頭皮の毛穴を開く方法!角栓の詰まりは専用クレンジングで洗浄!

頭皮・毛穴

頭皮の毛穴を開く方法!角栓の詰まりは専用クレンジングで洗浄!

頭皮の毛穴に詰まった角栓や汚れは、まず頭皮の毛穴を開かせ、落としやすい状態にする事が大切です。

シャンプーだけでは、なかなか頭皮の毛穴まですっきりさせる事が出来ないと感じている方も多いようですね。

今回は、シャンプー前のひと手間と、おすすめクレンジングシャンプーについても紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

角栓の原因は乾燥!

 

角栓の原因は乾燥

顔や頭皮によく出来る角栓

角栓って、顔の肌や頭皮によく出来ますよね。

体の部分だと、脇の下や背中や胸などによく出来ます。

そうです。ニキビが出来やすい場所と同じなんですね。

ニキビは毛穴に詰まった皮脂や汚れが原因で、アクネ菌が異常繁殖し、炎症を起こしている状態です。

炎症とは違った状態で毛穴を塞ぎ、固まったものが角栓です。

角栓は主に『角質と皮脂』が詰まっています。

肌のターンオーバーにより、古い角質が剥がれ、新しい角質となるのですが、何らかの原因で古い角質が全て剥がれ落ちず毛穴に残り、それに皮脂が混ざって塊になってしまったものが角栓です。

角栓の原因は大量の皮脂分泌?

角栓が出来る原因の1つとして、皮脂がたくさん出過ぎて、古い角質が綺麗に剥がれ落ちなくなり、それが毛穴に詰まってしまう事も角栓を作る原因ですが、なぜ皮脂が異常に多く出てしまうのでしょうか?

思春期や、ホルモンバランスの乱れにより皮脂が通常より多く出てしまう事があります。

思春期の場合は、時期が過ぎれば落ち着きますし、ホルモンバランスの乱れは、原因となる状態を改善する必要があります。

例えば、ストレスや精神的な事、更年期障害など、必要に応じて改善していく事により、ホルモンバランスの乱れを治す事が出来ます。

そして、それら以外で一番角栓の原因となる皮脂分泌量が多くなる原因として、肌の乾燥が挙げられます。

皮脂分泌量が多くなるのは乾燥が原因

皮脂分泌量が増える原因として、肌の乾燥が関係しています。

正確に言うと、水分量の不足が皮脂分泌量を増やすという事です。

角質層のバリア機能が低下して、角層の中の細胞間脂質から水分が抜けてしまい、その水分を皮脂が補おうとして、過剰な皮脂分泌が起こります。

バリア機能の低下の原因としては、肌表面への刺激が一番の原因だと考えられます。

爪を立ててマッサージをしたとか、肌に合わないシャンプーを使用し続けたなどといった事です。

角栓を増やさない為に

角栓を増やさない為には、過剰な皮脂が分泌されるのを抑えなければなりません。

思春期やホルモンバランスの乱れ以外の、『頭皮の乾燥』については、角栓が出来やすい状態にある時期は、地肌にくしや爪などをなるべく触れないようにします。

表皮のバリア機能を元に戻す為には修復が必要です。

そのため、刺激になる事はもちろんの事ですが、しばらく(3ヶ月程は)シャンプーを使わず、お湯洗いのみで過ごす事が一番近道です。

あまりに頭皮のバリア機能が弱まっている場合は、お湯洗いのみにすると、頭皮がみるみる改善していきます。

しばらくは、シャンプー無しで辛く感じますが、実は2週間位で自分自身も、頭皮も慣れてきますよ。

頭皮が回復し、バリア機能が高まるとしっかり角質層に水分量を蓄える事が出来るので、過剰な皮脂分泌が無くなります。

それにより常在菌の異常繁殖も無くなるので、頭皮の気になる臭いも無くなり一石二鳥です。

頭皮が健康になってからヘアアレンジやスタイリング剤を使ってオシャレを楽しみましょう!

スタイリング剤などを使うと、どうしてもシャンプーは必要になってきますので、次に頭皮の毛穴を開かせスッキリとした洗い上がりにする方法を紹介していきたいと思います。

頭皮の毛穴を開かせる前に!

頭皮の毛穴を開かせる前に

頭皮を健康に保たなければ意味がない!

洗髪前に頭皮の毛穴を開かせ、そしてクレンジングで毛穴を清潔にする為には、普段から頭皮の血行を良くしておきましょう。

毛穴を開かせるだけが目的になってしまう事が多いですが、その後に健康な頭皮で角栓を作らせない為には、頭皮の血行状態を良くしておく必要があります。

頭皮や顔の肌は毛細血管だらけですが、この毛細血管は年齢と共に機能しなくなるんです。

毛細血管は、壁細胞からアンジオポエチンという物質が分泌され、内皮細胞のTie2(タイツー)という分子を活性化して元気な状態にしてくれているのですが、このTie2(タイツー)は、年齢と共に活性低下が現れます。

ストレスや暴飲暴食等、酸化等が原因で、炎症して詰まったり機能が停止していくと言われています。

毛細血管の働きがストップするという事は、毛穴からの毛髪も消滅するという事に。。。

毛細血管によって酸素や栄養が地肌に送られますから、それが無くなると顔の肌の場合は、くすみがひどくなり、頭皮だと毛髪が薄くなったりします。

シナモンやヒハツで毛細血管が復活!

とても大切な役割を担っている毛細血管ですが、機能しなくなった毛細血管を再び蘇らせる食品があるのです!

それが、ヒハツシナモンです。

テレビでも、この情報はよく取り上げられていますが、シナモンやヒハツを摂取する事により毛細血管の働きを再び蘇らせる事が出来るというのですから、ありがたい食品ですよね。

ヒハツだと、1日小さじ半分位、シナモンだと小さじ3分の1程度の摂取で充分です。

といいますか、摂りすぎには充分注意が必要です。

特に、シナモンについてはクマリンという成分が含まれていて、過剰摂取すると肝機能障害を起こすと言われています。

しかしシナモンには、カシアシナモンとセイロンシナモンの2種類あります。

そのうちセイロンシナモンの方が、クマリンが圧倒的に少ないとされていますので、セイロンシナモンを摂取する事をオススメします。

ヒハツ(ヒバーチ)は石垣島産のものがオススメです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

沖縄・石垣島より♪ピパーチ(ヒハツ)詰め替え用30g(袋入り)
価格:400円(税込、送料別) (2018/5/10時点)

まずは、自分に合うか合わないか、少量から試してみましょう!

頭皮の毛穴を開かせてからクレンジング!

 

頭皮の毛穴を開かせてからクレンジング!

 

お風呂でのツール・発汗効果

お風呂でのツール・道具類は、ヘアキャップとタオルを使用します。

まず、頭皮をお湯で充分に洗い流します。

髪の汚れは、最初のお湯洗いで8割以上落ちますし、頭皮の血行もよくなりますので、まずは最初にゆっくりお湯洗いをしましょう。

次に頭皮の蒸散を集中して高めるために、タオルとヘアキャップを熱めのお湯につけておきます。

そして、まず温まったホットタオルを頭に巻き、次に温めたヘアキャップをすっぽりかぶってください。

その間に、体を洗っていきます。

汗が出なくても大丈夫!体を洗っている間の数分間で、毛穴は開いています。

シャンプー前にクレンジング!

油は油で優しく落とす!に限ります!

用意するものは、オーガニックのホホバオイルや椿オイルがいいですが、無ければオリーブオイルでも大丈夫です。

オイルを頭のてっぺんから垂らし、指の腹で小さな円を描く様にマッサージします。

ホットタオルとヘアキャップにより、毛穴が開き角栓が柔らかくなっています。

そこで、オイルマッサージにより、更に角栓が取れやすい状態となります。

仕上げにシャンプーで、完全に角栓を取り、健康な頭皮に戻します。

頭皮マッサージについては、こちらの記事を参考にしてくださいね。 ↓

頭皮オイルマッサージの頻度とたるみの関係!効果的なやり方で劇的変化が!

おすすめクレンジングシャンプー

 

おすすめクレンジングシャンプー

毛穴のクレンジングの次は頭皮に優しいシャンプーを!

洗浄成分がキツすぎるシャンプーを使うと、結局は、頭皮角質層のターンオーバーの乱れに繋がります。

それにより頭皮が乾燥し、水分不足を皮脂で補おうと、過剰な皮脂分泌が起こります。

そうならない為にも、保湿に重点を置いたシャンプーで仕上げましょう!

 女性にオススメのシャンプー!

 

私が女性にオススメするシャンプーは、『haru』です。

オーガニック製品をオススメするのはもちろんですが、頭皮の皮脂詰まりの原因は、コンディショナーやトリートメントだとも言われています。

頭皮の乾燥は『水分不足』ですが、油分の多いコンディショナーやトリートメントが表皮にべったりついてしまうと、結局は次にシャンプーするまで、油分が頭皮に残ってしまいます。

水分不足を改善する為に、頭皮を清潔にして栄養補給するつもりが、頭皮全体に油分がついてしまうと、そこに汚れがつきやすい状態になり、再び角栓の原因となります。

この『haru』は、コンディショナーが不要です。

天然成分によりコンディショナーが必要ない位、美容液の様なしっとり感が得られるシャンプーですので、油分が多いコンディショナーを使用しなくて済みます。

 

公式サイトはこちら

 男性にオススメのシャンプー!

 

そして、男性にオススメのシャンプーは、『 the MILLS 』です。

男性は、男性ホルモンの関係などで女性よりも、皮脂分泌量が多くなる傾向にあります。

少し頭皮環境が悪くなると、すぐに脂漏性皮膚炎にもなりかねません。

そんな男性の頭皮には、脂性頭皮に働きかける美容オイルが配合されている『 the MILLS 』はピッタリです。

油は油で落とす方が効果的ですので、オイルマッサージが出来ない時にも、オイル配合のシャンプーで優しく皮脂を取り除く事が出来ます。

公式サイトはコチラ

育毛促進の秘密

育毛促進には、毛穴の汚れをまず取り除かなければなりません。

育毛促進には、かき出した毛穴・汗腺に即時に栄養を供給した方が効果があります。

それと、毛穴の開いた状態を放置していてはいけません。

頭皮が水分で潤っている状態に直接角質層に育毛剤などで、栄養を補給しましょう。

育毛剤には、適度に頭皮を保湿してくれる成分も配合されていますので、頭皮の水分量を確保する事により、過剰な皮脂も分泌されなくて済みます。

育毛促進と、頭皮の衛生にも頭皮の保湿は重要です。

私が愛用していて、とても頭皮がしっとりする育毛剤は、『花蘭咲(からんさ)』です。

特許取得養毛料!96%が実感の花蘭咲

育毛剤は、育毛中心ですが、頭皮の保湿がしっかりしていないと、結局、皮脂も増えますし、育毛自体も妨げますので、保湿に重点を置いた育毛剤はオススメです。

しかし、自分に合うかどうか試すためにも、初回割引がある商品かどうか調べて、いくつか試してみた方が良いと思います。

以上、頭皮のかゆみや臭いなども、上記の事に注意すれば健康な頭皮を取り戻し、トラブルも無くなってきます。

たまにお湯洗いだけで済ませて、頭皮の治癒力を蘇らせる事も必要ですね。

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 頭皮の毛穴を開く方法!角栓の詰まりは専用クレンジングで洗浄!
  2. 頭皮オイルマッサージの頻度とたるみの関係!効果的なやり方で劇的変化が!
  3. 髪が綺麗になればモテる?その理由は?しかも毎日シャンプーする必要ナシ!
  4. 尋常性乾癬の頭皮におすすめ「haruシャンプー」の効果と入浴後のお手入れについて…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

最近の記事

  1. 尋常性乾癬は日光浴が特効薬になる?サプリメントは必要なの?
  2. 尋常性乾癬を悪化させない食事療法!食べてはいけない物を知る!
  3. その頭皮のかゆみ本当にふけ症?尋常性乾癬の症状と原因
  4. 頭皮の毛穴を開く方法!角栓の詰まりは専用クレンジングで洗浄!
スポンサーリンク
  1. シャンプー

    尋常性乾癬の頭皮におすすめ「haruシャンプー」の効果と入浴後のお手入れについて…
  2. 髪が綺麗になればモテる?理由は?毎日シャンプーする必要はない!

    綺麗な髪の為に

    髪が綺麗になればモテる?その理由は?しかも毎日シャンプーする必要ナシ!
  3. 頭皮とたるみの関係は30代から!マッサージとオイルの効果で激的変化!

    頭皮・たるみ

    頭皮オイルマッサージの頻度とたるみの関係!効果的なやり方で劇的変化が!
  4. 頭皮の毛穴を開く方法!角栓の詰まりは専用クレンジングで洗浄!

    頭皮・毛穴

    頭皮の毛穴を開く方法!角栓の詰まりは専用クレンジングで洗浄!
PAGE TOP